編集&ライターmiiの仕事紹介、お酒、旅、コーヒー、日々のお散歩など好きなこといろいろ。


by kae0612

<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ロン・カネイ・アネホ

Ron Caney Anejo(ロン・カネイ・アネホ)
38度/キューバ

仕事で恵比寿に行ったとき、
ちょっと立ち寄った成城石井で発見。
通常2600円ぐらいのものが1700円になってました。
値札のところに「香り豊かな甘めのラムです」
というような説明があり、思わず衝動買い。

a0159132_23285561.jpg


こういう仕事をしているくせに
ビジネス的なキャッチにすぐ乗せられてしまいます。

でも、グラスに注ぐと、期待を裏切らない
やわらかくて丸みのある優しい香り。
7年以上熟成されているそうです。
ほんの少ししょっぱい感じもする不思議な味だけど、
まろやかですごくおいしいです。大成功!
度数も低いし、これはストレートで飲みたいラムです。

カネイは、キューバ島東部にある
人口1000人くらいの小さな町の名前だそうです。
ラムに詳しい方にとってはきっと
定番のキューバ・ラムだと思うのですが、私は初めて。
キューバのラムはキューバでしか飲めない銘柄が
まだまだたくさんあると聞きます。
近いうちにキューバにも行きたいです。

ネットで調べているときに、
「ロン・クバイ・ドゥルセ」と遭遇。
なにやらプルーンを漬け込んで
甘〜く仕上げたラムだそうで、おいしそう!
次はこれですね。
[PR]
by kae0612 | 2010-03-17 23:30 | ラム酒

デパス・ドール

DEPAZ(デパス・ドール)
50度/フランス領マルティニーク島(カリブ海)、デパス蒸留所

a0159132_23432135.jpg


マルティニーク島の活火山・プレ山の麓にある
モンターニュ・プレ畑で育てられた
サトウキビで作っているアグリコール・ラムです。
一度噴火の被害に遭い、再建されたのですが
火山灰によって土壌が肥沃になったと言われています。

ここの代表的な銘柄は「デパス・プランテーション」で
そのデパスだと思っていたら、
これはゴールドラムの「デパス・ドール」でした…。

でも、これはこれで透き通った黄金色で美しい!
フルーティーでバナナのような香りがするような。。。
飲み口はそれほど甘くなく、スッキリしてて
とても上品で優雅な味。
ひとりで静かに味わいたいラムですね。
今度、「デパス・プランテーション」と飲み比べてみます!
[PR]
by kae0612 | 2010-03-15 23:47 | ラム酒

ラーラぱど4月号

a0159132_17204266.jpg
今回のお仕事は、「ラーラぱど」4月号。

かぶりつきランチとして、
青山界隈の人気ハンバーガーを紹介する
グルメページを担当させていただきました!










一部ですが、撮影も。。。
こういうふうに撮影をする仕事も
増えつつありますが
毎回、こうでもない、ああでもないと
頭を悩ませ、ドキドキしながら撮ってます。
今回もなんとか誌面になり、ほっとしています。

a0159132_17211872.jpg


今回、紹介したお店のハンバーガーを
全部食べることはできなかったのですが
試食させていただいたお店で気に入ったのが
「TWO ROOMS GRILL | BAR」
プライムステーキのチャバタサンドイッチ

このメニューのために開発されたという
チャバタというパンが、みっちりと重みがあって
しっとりとしながら、やわらかくて。。。
ステーキも歯ですっとかみ切れるほどやわらかく
オニオンジャムの甘さも溶け合って、
本当に本当に、本当においしかったです。
2100円と決して安くはないのですが
一度食べていただきたいメニューです。
あぁ、また食べに行きたい…。。。

「ラーラぱど」は、
都心のメトロの改札付近にある
ラックに置かれていますのでぜひ〜♪
[PR]
by kae0612 | 2010-03-13 17:30 | 最近の仕事

るるぶ日光・那須'11

昨年末からコツコツと進めていた
「るるぶ日光・那須」の2011年度版が完成しました〜。
そろそろ書店に並び始める頃です。
書店で並んでいるのを見ると
何年経っても、照れくささ半分、嬉しさ半分。。。
a0159132_0554199.jpg

今回は、前回と同様、日光山内を
ガッツリやらせていただきました。
取材でもう何度も伺っているのですが
陽明門は何度見ても圧倒されるし
行く度にいろいろな話を聞くことができて
知れば知るほどオモシロイところです。

今回は、お寺や神社の方に案内していただくという
新たな試みにチャレンジしてみたのですが
今まで誌面にはあまり出ていなかったことも
紹介することができたかなぁと。

徳川家康の
「完成した瞬間から崩壊が始まる」
という思想が散りばめられているところにも
ぜひ注目してほしいです。

a0159132_057975.jpg
a0159132_0574832.jpg


それから、今回とても印象に残ったのが、日光の天然氷!
かつては100ヵ所以上あった天然氷の氷室も
今では栃木県でたった3ヵ所しか残っていないんだそうです。
興味がある人はこちらもぜひチェックしてください。

誌面も書いていますが、天然氷のかき氷は
本当にふわふわ。口の中でスーッと溶けていくんです。
よくかき氷を食べると、頭がキィーンってなりますよね?
あれがまったくないんです。
これは自然の寒さの中で作られるため
体の中に入ったときの刺激が少ないんだそうです。

天然氷のかき氷を一度食べてしまうと
今までのかき氷はなんだったの!!って衝撃です。
ぜひぜひ今年の夏は天然氷のかき氷を食べに行ってください!!!!!

a0159132_059410.jpg
a0159132_0591613.jpg


これだけでは日光の魅力は語り尽くせないので
少しずつ日光のいいところを紹介していきます♪

この本を手に取ってくれて
日光に行きたいなと思ってくれる人が
一人でも多くいるといいな。
[PR]
by kae0612 | 2010-03-09 01:07 | 最近の仕事

ANA×WILLERのPRマガジン

大阪から飛行機(ANA)と深夜バス(WILLER)を使って、
東京の一日旅を提案した
TOKYO TRIPのPRフリーマガジンです。
私は、店を選んで、取材して、原稿を書きました〜。
現在、大阪を中心に関西の街で配布中!!

a0159132_23291148.jpg


大阪で人気の読者モデルの女の子2人が
TOKYO TRIPを楽しんでいる様子を紹介しています。
かわいいです♪

a0159132_23304925.jpg


最初は、東京で一泊もしない弾丸ツアーって
無茶するなぁって驚いたのですが
WILLERのバスは今までの深夜バスとは違って
寝顔が見られないように席にフードが付いていたり
ファーストクラスみたいな2列シートがあったり
女性向けのサービスが充実していて
これで東京・大阪の片道が5000円なので
かなりお値打ちだと思います!

PRマガジン専用のウエブサイトもオープン中!
ロケにムービー隊が同行していて、
メイキング・ムービーも見られます。
こういう仕事も初だったので、おもしろかったです!
ぜひ覗いてみてください!

http://www.tokyotrip.jp
[PR]
by kae0612 | 2010-03-06 23:38 | 最近の仕事
Damoiseau Blanc(ダモワゾー・ブラン)
50度/フランス領グアドループ島(カリブ海)、ベルビュー蒸留所

a0159132_22405281.jpg


ダモワゾーは、サトウキビを絞った
ジュースで造るアグリコール製法。
そして、蒸留後のアルコール70度の原酒を
3ヶ月〜半年かけて、木製の樽で
ゆっくりと加水しながら熟成させて
度数を落としていくんだそうです。

ボトルを開けた瞬間、
甘〜いサトウキビの香りが広がります。
かなりワイルドな力強い香りです。
その香りを裏切ることなく
甘みが強く、濃い味で
とろりとやわらかい口当たり。

ホワイトラムをまだ飲んだことがない
という人もオススメです!
[PR]
by kae0612 | 2010-03-06 22:41 | ラム酒

初ラム酒レビュー

ずっと気になっていたラム酒が、届きました〜。
「ラムネイション デメララソレラ No.14」!
ガイアナ共和国というブラジルに隣接した国のお酒です。

a0159132_2194381.jpg


おいしい!
サトウキビの香ばしい香り、
フルーティーでまろやかな甘みが広がって
あとから、スーッと香りが鼻を抜けていって
余韻も気持ちよくて、優しい味。
甘くてやわらかい味のラムが好きな人は、きっと気に入るはず。

いやぁ、ホントにおいしい!!!
[PR]
by kae0612 | 2010-03-02 21:10 | ラム酒